六孫王神社

清和天皇第六皇子の貞純親王の子で、天皇の孫であることから「六孫王」と呼ばれた御祭神の源経基
良縁成就のパワースポットとしても知られるこの神社で執り行われる美しい日本の結婚式

Pointおすすめポイント

「恋(鯉)の架け橋」と呼ばれる太鼓橋

六孫王神社の神様のお使い”鯉”
境内にある神龍池には鯉が泳ぎ
架かる太鼓橋はたちまち「鯉(恋)の架け橋」と
呼ばれるようになりました
良縁を祈って渡れば願いが叶うと言われ
パワースポットとしても注目されています

境内を華やかに彩る桜並木

六孫王神社は桜の名所としても知られており
春には白や紅色のソメイヨシノ、紅枝垂桜、
黄緑色の八重の花が咲く「御衣黄桜」という
珍しい桜もご覧になることができます
隠れた桜の名所としても知られる境内で
風情のある結婚式が叶います

歴史ある本殿で挙げる伝統美溢れる挙式

本殿と拝殿にて執り行われる挙式は
着席で25名まで収容が可能です
風格ある社殿での挙式は厳かな雰囲気の中
日本の結婚式ならではの伝統を感じる挙式が実現します
挙式後は歴史ある本殿前や自然豊かな境内で
大切な1日を美しいお写真に残します

Plan料金プラン

More

Mapアクセス

google mapでみる
住所

京都府京都市南区八条町509

アクセス

JR京都駅より徒歩約13分

送迎

担当プランナーにご相談ください。