蓼科東急ホテル

Report挙式レポート

両角正敏様 貴恵様

2018.05.12

Messageお二人からのメッセージ

♦蓼科東急ホテルを選ばせて頂いたきっかけ
お互いの家族に高齢者がいたこともあり、実家から近い蓼科か諏訪湖近くでの結婚式を検討していた時、
蓼科東急ホテルさんの森の中に佇むチャペルの写真を見て、ひとめぼれ。
「初めての方の相談も歓迎です。」ということで、結婚式に必要なことも何もわからないまま、結婚式の相談会にお伺いしました。
ホテルに入ると、クラシカルで落ちついた雰囲気の館内に惹きこまれました。
その日の相談会で担当して下さったのがプランナーの大西さんで、
私たちの「何より、家族や来てくださる方々を大切にしたい。」という思いを、
真剣に受け止めてお話を聞いて下さったのがとても嬉しかったです。
そして、案内されたのは、写真より鮮明な緑の中に佇むチャペルでした。
中に入ると、ガラス張りの正面には、空の青さと木々の緑、そして雄大な南アルプスの風景が絵のように美しく浮かび、
あたたかみの中にも荘厳な雰囲気のある、とても印象的なチャペルでした。
ホテル全体の落ちついたクラシカルさと、森の中のチャペル、それからホテルの方々のサービスが心地よかったのが決め手となり、
蓼科東急ホテルさんで結婚式を挙げることを決めました。

♦ 挙式の内容・感想
挙式は人前式をお願いしました。
ひとめぼれしたチャペルの中で、憧れだったダーズンローズを、バラではなく、大好きな芍薬のお花でさせて頂きました。
両家の両親も含め、大切な方々から、それぞれ言葉の意味を持つ12本の芍薬を新郎が受け取り、
その芍薬のブーケを新郎から差し出されながらプロポーズの言葉をもらえた時は何ともいえない、とても幸せな気持ちでした。
2人で誓いの言葉を述べた後、参列された皆さんからの大きな拍手も、とてもあたたかく、
これからの人生を2人で歩んでいく新たな決意を胸に、幸せの1歩を踏み出せたと思います。

♦ 披露宴の内容・感想
披露宴は、来て下さった方々に、なるべくゆっくりと美味しく食事を召し上がって頂きたかったので、
あまり多くの演出は入れませんでしたが、ケーキ入刀(ファーストバイト)、新郎同僚の余興、果実酒クルーズ、
プロフィール映像、花嫁からの手紙と花束贈呈はさせて頂きました。
衣装はタキシードとウェディングドレスからお色直しで、紋付き袴と色打ち掛けを着せて頂きました。
色打ち掛けは、青地に四季の花々が描かれた豪奢なデザインでしたが、新郎新婦共に和装がとても似合っているとお声かけ頂けて嬉しかったです。
何と言っても出して頂いたお料理のおいしさは素晴らしく、参加して下さった皆さんから
「今まで参加した結婚式で1番おいしかった。」と褒められました。
私たちも前日に、披露宴と同じコースを頂きましたが、本当においしくて、それだけでも幸せな気分になれました。

♦ スタッフの対応・感想
プランナーの大西さんには本当にお世話になりました。
初めて相談にお伺いした時から、私たちの思いをきちんと丁寧に汲んで下さる大西さんに結婚式をお願いしたいと思っていました。
他のスタッフさんとの打ち合わせの時も、迷ったり困った時にはアドバイスして下さったおかげで結婚式当日をスムーズに迎えることが出来ました。
大西さん以外にも、当日、私たちのアテンドして下さった平野さんや林さん、レストランのスタッフさんや、私たち以外の皆さんのご案内をしていただいたり、
ホテル中のスタッフさんにきめ細やかな対応をして頂きました。
蓼科東急ホテルのスタッフさん以外にも、様々な方にお世話になりました。
一緒に衣装を選んで下さったマリアージュの藤巻さん。
とても可愛らしいブーケや装花を担当して下さったC23の柿澤さん。
綺麗な花婿・花嫁姿を作って下さったシャレンドの池田さん。
当日の写真を楽しく撮って下さった佐々木写真館の佐々木さん。
挙式から披露宴まで、華やかに進行して下さった司会の矢崎さん。
色々なプロの方が携わって下ださったおかげで、本当にいい時間を大切な方々と過ごすことができました。

♦ 演出の内容・感想
披露宴の演出の中でも、果実酒クルーズでは、テーブル毎にレモンとライムを瓶に入れて頂き、最後はお酒を入れて果実酒を完成させるという演出でした。
テーブルを回り、皆さんと話しながら写真が撮れたのがとても楽しかったです。
花嫁からの手紙は、両親だけではなく、祖父母と兄も含めた家族に向けて読ませて頂きました。
長年、一緒に暮らした家族に感謝の気持ちを伝えられたのが本当に良かったです。
最後は両家の母に花束、父にはそれぞれ二人で作った「子育て卒業証書」を贈呈しました。
こちらの子育て卒業証の内容もそれぞれ読ませて頂き、改めて両親へも感謝の気持ちを伝えられました。

♦ これから結婚式を挙げられる方へ
いざ、結婚式をするとなったとき、私たちがそうだったように、様々な思いや大切にしたいことがたくさんあるかと思います。
蓼科東急ホテルさんでは、そういった思いを大切にしてくださいました。
これから結婚式を挙げられるおふたりにとって、当日が素敵な日になればと思います。